アリアナグランデ新タトゥーは〝働き蜂〟

■BODY CARE/ボディケア, ■話題のニュース, Ariana Grande/ アリアナ・グランデ

アリアナグランデ新タトゥーは〝働き蜂〟

英中部マンチェスターで先月22日、
コンサート会場が自爆テロの標的となった
米歌手Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

ariana grande マンチェスター

被害者と遺族のための慈善公演
チャリティコンサート「One Love Manchester」を6月4日開催し
計5万人の観客と約2億8000万円の寄付をした事でも話題となりました

マンチェスター コンサート 夜

アリアナは公演終了後「Machester Ink」のタトゥーアーティストを会場のバックステージに迎え、
自身のワールドツアークルーと一緒に、
マンチェスターでの時間、犠牲者を生涯忘れないためという思いを込め
マンチェスターの街のシンボルである”働き蜂”のタトゥーを刻んだのだとか。

アリアナグランデ タトゥー

働き蜂に込められた思い

マンチェスターのシンボルでもある〝働き蜂〟
働き蜂がシンボルとなった背景には、
「知恵を持ち寄り、協力し合う」といった意味が込められているのだそう。

事件後、マンチェスターではテロの犠牲者を悼み、タトゥーだけでなく街中の至る所に
働き蜂のモニュメントやグラフィックが溢れています。

マイリー アリアナ

アリアナグランデ タトゥー

テロに屈しない思い

アリアナグランデの一時中断されていたコンサートも
7日のパリ公演から再開され、
アリアナの兄フランキーはインタビューに対し

「彼女はすごく強いよ。みんなが思ってたよりももっと強くなった、
ファンのために強く生きてる。」

と、コメント。

テロに屈することなく活動を再開したアリアナ…
そんなアリアナをこれからも応援し続けたいですよね。

アリアナグランデ訪問

アリアナグランデ/マンチェスター慈善コンサートに5万人
英中部マンチェスターで先月22日、コンサート会場が自爆テロの標的となった米歌手Ariana Grande(アリアナ・グランデ)コンサート中に起きた爆発テロで約80名の死傷者が出、会場が大きなパニックとなった。この事件は世界的に大きく報じられ、世界中からマンチェ...
Ariana Grande/ アリアナ・グランデ
Ariana Grande/ アリアナ・グランデアメリカのシンガーソングライター1993年6月26日フロリダ州にてギリシア系=北アフリカ系アメリカ人の家庭に誕生8歳でフロリダのNHLアイスホッケーのゲームで国歌斉唱しTVデビュー。チャーミングな容姿と圧倒的な歌唱力でアメリカ...

PAGE TOP