アメリカで話題騒然!!ただひたすらにフォトジェニック!即完売のMuseum of Ice Creamとは??

■旅行/バカンス/旅, ■話題のニュース

アメリカで話題騒然!!ただひたすらにフォトジェニック!即完売のMuseum of Ice Creamとは??

SNSでの「いいね!」が私生活の充実度のバロメータ?
インスタグラムやツイッター、フェイスブックやスナップチャット等
爆発的なSNS人気によって、話題のスポットやグッズなど
「インスタばえ」する物が人気なのは、日本でもアメリカでも…
いや、世界中どこでも一緒らしい。

って事で、そんな老若男女(特に女子)の「インスタばえ」のみに特化した
ミュージアムがアメリカで爆発的に人気。

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

仕掛け人は25歳の女の子

この[Museum of Ice Cream]は2016年にニューヨークを皮切りに
現在(2017年7月現在)はLAにて開催中。

仕掛け人はなんと25歳のクリエイターのマリーエリス・バン

彼女曰く「子どもの頃からアイスクリームが大好き。こんなのあったらいいなを叶えちゃいました!みんなで一緒に楽しもう!」といかにもアメリカンでハッピーなコメント!
展覧会の公式サイトでは「ここは”想像”を”現実”に変えてくれ、人々がつながれる場所であり、
想像力をかきたてられる場所」とつづっています。

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

館内は大きなアイスバーが至る所に刺さった部屋や
大量バナナの部屋。アイスを彩るカラースプレーのプールや、激甘必須なアイス×アイスなアートなオブジェ…などなど
360度フォトジェニック!!
それでいて、アートの中に参加する事で更にフォトジェニックな仕上がりになる!!という
体感型ミュージアム。

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

マリーエリスさんの思惑通り、来場者は展示物の前で色んなポーズを撮ったり、写真を組み合わせたりと、独自の工夫をして次々とInstagramに写真をアップしている。
撮影のために衣装まで完璧にしてくることにも余念がない。

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

新たなマーケティング方法

そして更にビジネスとしても注目されたのが、
ニューヨークでの初回は3万枚のチケットが5日で完売し常に長蛇の列。
(20万人待ち!?とまで噂されていました。)
現在のLA展もチケットは即完売(現在も完売中)で、当初5月までの展示だったのが
現在も延長展示中で8月まで延期が決定しているそう!

もうかれこれ上記だけで異常な人気が伺えるであろう、このアイスクリームミュージアム。
なんと広告費はほぼ0!!!

インスタグラムを中心としたSNSのパワーのみで集客し、話題をかっさらっていった!と言うのだから驚き。
いかに「いいね!」が及ぼす力が大きいかを示してくれました。

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

とにかく可愛い!!

と、まぁそんな小難しい事は考えずに。
とにかくカワイイでしょ!!!
それが一番大事。

入場料は13歳以上29ドル
3歳から12歳、60歳以上は18ドル
ミュージアムではアイスも食べれるそうですよ~~

はぁ…♪いってみたーーいっ!!!

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

Museum of Ice Cream アイスクリーム ミュージアム

カワイイは世界を救うのです。


PAGE TOP